MENU

高橋真麻出産予定は11月で何歳になる?2回目も同じ病院で無痛なのか?

フリーアナウンサーでタレントの高橋真麻(40)さんの第2子妊娠がご本人から発表されました。

高橋真麻さんの妊娠については、6月頃からもしかして、と思われていました。

しかし、さまざまな「もしかしたら」という予測はあったものの確定はできませんでした。

今回の発表は、安定期もすぎ体調が整ってからの発表と思われます。

今回は、高橋真麻さんの病院や今回も無痛分娩なのかを調査しました。

目次

高橋真麻出産予定は11月!

現在、高橋真麻さんの出産予定は11月ということです。

すごくハッピーな様子が伝わってきますよね。

高橋真麻さんは、第一子のお子さんを出産した時は、無痛分娩を無痛分娩を選択しています。

第一子のお子さんの時と同じ病院が考えられますね。

痛みは体力も気力も消耗させますので、すぐに赤ちゃんや上のお子さんをお世話しない状況だと、とてもありがたい出産方法ではないかと思います。

この画像では、ややふっくらして見えますね。

かなりスリムな高橋真麻さんですから、「もしかして」で終わって居たのかもしれません!

高橋真麻 第1子出産年齢は何歳で今回は?病院はどこ?

高橋真麻さんの第1子出産年齢は、38歳です。

高橋真麻さんは第1子妊娠時も『スッキリ』で報告していましたね!

第1子出産時は38歳です。

高橋真麻さんは、10月9日がお誕生日なので今回は11月の予定ですから41歳になります。

41歳で2人の子供のお母さんとなる高橋真麻さん。

落ち着いた、素敵なお母さんになりそうですね。

病院は?

病院は、芸能人が多く利用し、無痛分娩も行っているところだと推測しています。

  • 昭和大学病院
  • 愛育病院
  • 山王病院
  • 聖路加国際病院

どの病院もハイレベルな医療を受けられるところばかりです。

安全安心に過ごせる病院がいちばんですね。

無痛を選ぶ?

高橋真麻さんは、第一子出産の時無痛分娩を選んだけれど、すぐに麻酔をしとほしいとはいわなかったそうです。

麻酔を使っての無痛分娩を予定していたが、陣痛が始まると真麻のド根性が顔を出した。

「『早く麻酔してくれ』と言ったら、『根性ないな』と思われるのがいやだなと思って、我慢してたんですよ。結構、陣痛が長くて痛くて、『麻酔入れて下さい』って入れて準備して、陣痛の時間が長かったんです」。

しかし、その頑張りが功を奏して、陣痛を長く経験した結果、分娩自体はスムーズにいったという。

引用元:スポニチ

無痛分娩を予定していたのに、すぐに麻酔のお願いをしなかったのはびっくりです。

でもそれでスムーズにいったのならオッケーですね!

高橋真麻出産予定は11月で何歳で2回目も同じ病院まとめ

高橋真麻さんの第二子出産は何歳になって、次回も同じ病院なのか調査しました。

高橋真麻さんは、無痛分娩を今回も選択するのではと推測しています。

なので、前回と同じ病院ではないでしょうか。

そして、現在40歳なので出産時は41歳になります。

世間的には高齢出産といわれる年齢ですので、安全に出産できるのがいちばんですね。

その人それぞれで違ってきますので、年齢でひとくくりにはできません。

高橋真麻さんが復帰してくれるのをお待ちしています!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次