登園前に泣くのは行きたくないから?なぜ朝泣いてしまうの?いつまで続くか不安です

登園前泣く

やっと幼稚園に入ったのに、なぜか朝行き渋ったりしていませんか?
あれこれ心配になって考えてしまうのですが、そんな場合の子どもへの向きあい方など
探ってみました。

スポンサーリンク

登園前に毎日泣いてしまいます 毎日泣くのはうちだけ?

入園したばかりの年少さんに多いのが、朝「行かない」と泣いてしまうケースです。
初めてのお子さんの場合『どうしよう』と戸惑うお母さんも多いですよね。
けれどこれって、結構あるのです。
あれこれなだめてやっと玄関を出て、泣きながら幼稚園に行ってみるとなんと。
あっちでもこっちでもしくしく泣いていて、靴箱のところでそんなお友達に会おうものなら自分が泣いていたことはケロッと忘れて
そのお友達の上履きを出してあげ「一緒にお部屋に行こう」と自分の涙は引っ込めてしまうお子さんもいます。
朝になるとまた泣いてしまうかもしれませんが、毎日登園してお友達と遊んだり、園にいる動物たちとほっこりして帰って、
そんな毎日が積み重なって泣く日が時々になっていきます。
毎朝泣いていても、その「泣きたい気持ち」「今日はなんだか行きたくない気持ち」を受け止めてくれることで子どもはとても安心します。
でも、そばで見守るお母さんはさすがに毎日になると心配になる気持ちも分かります。
そんな時はお母さんの不安な気持ちを園の先生に聞いてもらうと、過去のケースを聞くことができたりして気持ちが楽になったりしますよ。
「泣くのは朝だけなんですよ。泣いた後はお友達と遊んだり絵本を読んだりしています」ということもよくあります。
最初はお母さんに園での様子を話せなくても、そのうちに自分で楽しかったことをお話してくれるようになったりしますよ。

なぜ?泣いてしまう理由は?

泣いてしまう頻度に違いはありますが、集団生活が初めてのお子さんは泣くことが多いです。

スポンサーリンク

お子さん立場になってみたら、お母さんと離れて一日を過ごす場所なので泣いてしまうのかもしれません。
知らない場所で知らない大人に知らない子ども達がいっぱいいたら不安になりますよね。
またあそこへ行くの…と思ったら泣いてしまう気持ちも分かるのです。
行きたくない理由は子どもなので、聞くたびに違っていることがあります。
お家にいたいのに幼稚園にいる時間は長すぎるとか、折り紙やお歌を歌うのが嫌だとか…。
泣いてる時に行きたくない理由を聞いてみるのですが、毎回違います。
うまく説明出来なくて当たり前かな~と思います。
その時々の「泣いてしまう」理由を教えてくれるので「それが今は嫌なんだな」ということかなあと思うのです。
毎回「泣く理由」「嫌な理由」を教えてくれるとは限りませんが、ちょっとでも教えてくれたらお母さんもホッとしますよね。
園の方針もあるとは思いますが、お母さんも不安定になってしまう時なので園の先生に今のお子さんの状況を伝えながら、お母さんの気持ちも伝えていくと先生も状況がつかみやすくなるので、今のお子さんの気持ちに沿っての対応がしやすくなります。

 

ずっと泣いているんだけど、いつまで続くのか不安

入園式の翌日の初登園の日。お母さんと別れた瞬間からお母さんがお迎えに来るまでの3時間。泣き続けたお子さんもいます。

お迎えの時間に先生から「ずっと泣いていました」と聞いてお母さんはびっくり仰天したのですが、先生の伝えてくれる様子がなんだか「えらいえらい、泣いてもちゃんといられたね」という雰囲気だったので泣いてもいいんだな、大丈夫なんだなと安心できたというお話を聞きました。翌日からは全く泣かないでケロッっと遊び始めたので、もしかしてここは泣いても大丈夫なんだ、と子どもさんが安心したのかもしれないですね。それから泣くことはありませんでした。

泣いても案外大丈夫なんだね、初日はびっくりしたけどね、とそのお母さんはお話してくれました。

もし、1週間泣いているとしたら1ヶ月くらい様子を見守ってみましょう。
入園後1ヶ月泣きながら登園してゴールデンウィーク明けに泣かなくなったり、夏休み後泣かなくなったり…といろいろです。
朝だけ泣いて、でも園では登園したら楽しく遊んで帰ってくるのなら大丈夫です。
今は毎朝泣いているし、大変だと思うのですが、慣れてきたら大丈夫になります。
終わりがないように思えますが、いつかは絶対に泣かないで登園できるようになります。
卒園式まで泣きながら登園してきたお子さんに出会ったことはありません。
年少さんの時は比較的多いと思いますので、焦らなくていいと思います。

まとめ

初めての環境では、大人でも心細くて不安になりますよね。
大人なので泣かないで対応ができるのですが、生まれてからまだ3~4年。お母さんのそばで安心していたお子さんが泣いてしまうのは無理もないかなと思ったりするのです。
けれど、お子さんはゆっくりだけどちゃんと新しい環境に慣れていっていますから大丈夫です。
お母さんはお子さんの気持ちを受け止めてあげて、でも自分の不安な気持ちも聞いてもらって親子で安心して新しい生活に馴染んでいってください。
一年たつ頃には「ああ。あんな時期もあったな」と思える日がきっと来ます。

スポンサーリンク