鈴虫寺説法は何時から始まる?予約は必要?最寄駅からはどうやって行く?

鈴虫寺
嵐山の近くにある妙徳山華厳寺(みょうとくさん)通称鈴虫寺。臨済宗の寺院です。鈴虫説法で有名ですね。
心和む静かな里山の麓のお寺です。

スポンサーリンク

鈴虫寺説法は何時からスタートする?受け付けの締め切りは何時?

いつから始まるのか気になる説法ですが、
拝観時間はAM9:00~PM5:00まで(入門は4:30まで)になっています。
9時から門があきますので、8時前には鈴虫寺に到着できていると、早目に聞ける可能性があります。
早い方は、かなり前から並ばれているようですよ。
予約をする必要はありません。現地で並んで待ちます。
拝観の受付をすると広いお部屋で御説法とお守りの説明があります。
そこで説法を待ちます。先に説法を聞かれている方がいる場合先の方が終了後、交代で入場するようになっています。
鈴虫寺は朝9時に朝一番の説法が始まります。時間は30分くらいです。

説法の後、入れ替えの時間が15分ほどあり、次の説法が始まります。
説法の途中でお寺に到着されても、お寺には入れないので次の説法まで外で待ちます。
受付締め切りが16時30分なので、1630分までに鈴虫寺の前に並んでおきましょう。
観光シーズンはとてもたくさんの方々が来られますので、受付終了は16時30分でも18時ぐらいまで説法が続いている場合もあります。

鈴虫寺説法混雑している場合はどこで待つのがいいの?

混雑予想をホームページ上で確認できるようになりました。(現時点では2019年8月31日分まで確認出来ます)
ホームページの左下に【混雑予想】の欄があります。
鈴虫寺HP
お地蔵さんのアイコンが目印です。

混雑(主に連休や日曜日など)やや混雑(土曜日やお盆休みの週など)予想日でも待ち時間が
あまりない時間帯もあるようですので、事前に確認してみてくださいね。

何も考えないで鈴虫寺を訪ねたとき、ずらぁっと並んでいたので(遠目でもかなりの人数)
「え、え、えええーー。」と驚いて出直すことにしたことがありました。
なので、混雑予想をご確認されることをお勧めいたします!

スポンサーリンク

1回30分の説法につき200人まで入れます。
入りきれない場合は、次回行われるまで並んで待つことになります。
連休や桜や紅葉の時期は大変多の方が来られますから、待ち時間が長くなる可能性が高いです。
朝や夕方は空いている場合もあるようです。
こまめにご覧になってみてください。

鈴虫寺までのアクセスは?最寄りの電車の駅は?バスでも徒歩でも!

鈴虫寺最寄りの電車の駅は、阪急上桂駅と松尾大社駅です。

阪急梅田駅からは

阪急京都線河原町行乗車(2019年10月1日から阪急河原町駅阪急京都河原町駅に改称されます)

桂駅【嵐山方面ホームに移動して、阪急嵐山線に乗り換えます】


上桂→徒歩だと約17分1.5km

松尾大社→徒歩だと約13分1.2km


嵐山→阪急嵐山駅発松尾大社前経由苔寺鈴虫寺行のバスがでます。

阪急桂駅構内図
桂駅から上桂まで2~3分、桂駅から松尾大社まで5分くらいといたって近くです。
阪急桂駅嵐山方面時刻表(2019年8月現在)

阪急嵐山駅前(南行)松尾大社経由時刻表

阪急嵐山駅前バス乗り場
スクロールすると阪急嵐山駅前バス乗り場ご案内がでてきます。

鈴虫寺までどうしてもバスで行きたい場合は阪急嵐山駅から乗るほうが分かりやすいかもしれません。
嵐山駅なのでバス待ちをしても座るところとか、ちょっと散策するところとかあります。
しかし、ご存知のとうり嵐山は大変人も多く車両交通も多い場所ですので時間はかかります。
お帰りの時は、鈴虫寺最寄りのバス停がありますので事前にバスの時間を確認しておくことをお勧めします。

まとめ

鈴虫寺のあるところは京都では洛西と呼ばれる場所になります。
この辺りは普段からとても静かな場所で、散策するのはとてもいいところです。
行列の先にある鈴虫の鳴く音と御説法で普段と違う時間を過ごすことができる場所です。

スポンサーリンク