かぼちゃサラダがべちゃべちゃになるのどうして?こうすればホクホクになります

かぼちゃサラダ失敗

初めてカボチャサラダを作っってみたら、べちゃっとしてなんだかおいしくなさそう…ということがありました。
レシピの通りに作ったつもりなのですが水分が多すぎたの?かぼちゃの形がなくなってしまいました。
何が悪かったの?混ぜすぎ?茹ですぎ??
おいしいカボチャサラダを作るコツ知りたい!!
かぼちゃサラダがべちゃべちゃになってしまうのを防ぐコツをご紹介します。

かぼちゃサラダべちゃべちゃになる理由は?

まず、かぼちゃそのものが水っぽかったことかもしれません。

かぼちゃは水分量がそれぞれで違います。
直接お鍋で茹でると水分が多くなってしまいます。
ちょうどよい大きさに切ってラップをかけて電子レンジで加熱します。
加熱できたらラップをすぐに外しましょう。いつまでもかけておくと、ラップについた水分が加熱したかぼちゃについてべちゃべちゃになる原因になります。
余分な水分を省くことが大事です。
かぼちゃのサラダは電磁レンジで加熱しましょう。
この段階で水分を減らしておくと、マヨネーズなどを加えてもべちゃべちゃになるのを防ぐことができます。
また、作ったばかりの時は熱いままです。その場合は冷めると水分が抜けていきちょうどよくなるかもしれません。
様子を見てみましょう。

スポンサーリンク

かぼちゃの種類

かぼちゃの主な種類は2種類あります。
ほっくりとした仕上がりになるのは西洋かぼちゃ。やや水分が多い感じなのは日本かぼちゃです。
かぼちゃに入ってる水分量が違うんですね。
かぼちゃは収穫後に風乾させる期間があり、その間に余分な水分がなくなります。
デンプンが糖分に変わっていくのでおいしくなりますよ。

べちゃべちゃのかぼちゃサラダをホクホクにする方法

ラップをかけないで電子レンジで加熱して水分を飛ばします。
バター(マーガリンでも)を加えて冷まします。次第にバターが固って味にもコクが出ますよ。
加熱後すぐに混ぜるのではなく、少し冷めてから混ぜるといいですね。
レンジから出したかぼちゃの状態を見て調味料の加減をしていきましょう。
細かく調節することでホクホク感がでます。
鍋などにかぼちゃを入れて木ベラなどで混ぜるとまんべんなく水分が蒸発していきます。

かぼちゃサラダ失敗!こんなアレンジは?

それでもべちゃべちゃでどうにもできない!捨てるのはもったいないですよね。
グラタンできますよ。ホットケーキミックスを入れれば、カボチャのケーキにもなります。
冷製スープなら裏ごしの手間が省けますね。そのまま鍋に入れて牛乳や固形スープ、厚切りベーコンに塩コショウで味を整えると簡単スープのできあがりです
パイシートでパンプキンパイもいいですね。甘くて子どもさんが喜びます。
スティックサラダのディップにもなりますね。
なんだかべちゃべちゃのかぼちゃが楽しみになってきそうなレシピです。

まとめ

実はお料理には失敗なんてないのかもしれませんね。かぼちゃがべちゃべちゃになっても、別のおいしいお料理に変身させればいいのです。
こう考えると無限大に可能性は広がります。ホクホクのかぼちゃサラダにならなくても気にしないで行きましょう。

スポンサーリンク